ホナウナウ・ベイ


プウホヌア・オ・ホナウナウ国立公園のすぐ隣りのここは手軽に行けるスノーケルポイントとしてハワイ島の中では一番のオススメの場所です。ただ、シャワーはなく、トイレの設備は不十分なのでご注意を(工事現場にあるような簡易トイレが3台と車椅子用の簡易トイレが1台置いてあります)。

海辺はほとんど溶岩の上なので、ごつごつしていますが平らな部分を探してシートを敷けば、ごろ寝してもそれほど気にはなりません。魚の種類は多い方ではないと思いますが、必見は珊瑚の美しさと多様さです。さすがにダイビングスポットとしても有名なだけあり、感動的ですらあります。

透明度が高いので、かなり深いところまでスノーケルでも見ることができ、その光景はまさに「珊瑚の森」、時にはウミガメも悠然と姿を現します。

国立公園寄りは浅瀬になっているので、波に乗って魚も多く集まり、自分が熱帯魚の水族館に迷い込んだ気分になれますよ!

左手に国立公園が見えるこの海の中に

カメが泳いでいます



ここは、プウホヌア・オ・ホナウナウ国立公園です。ハワイの歴史に手軽に触れることができます。そんなに広くなく、短時間で見られるので一度は足を運んでみるのをオススメします。

特に、古代ハワイアンが遊んでいたゲームは、日本の囲碁に似ていて、つい座ってやっている所を写真に撮りたくなりますよ。

古代ハワイアンのゲームに興じる人

スゴイ顔

何想う・・・?


ハワイ島へ行こう!

 

ハワイ島を探検しよう!